記事紹介:介護用カメラ設置は「監視」には該当しないと思う人が6割弱

2024.05.14

別居の親に介護が必要になると、カメラの設置を検討することがあります。しかし、親にとっては「余計なお世話」となることも……。カメラを設置することは見守りなのか、監視なのかをイシューとして書いた記事。6割弱の方が「介護用カメラ設置は見守りであり、監視には該当しないと思う」、3割強が「監視になる可能性がある」と回答しました。立場の違いで考え方は異なるので、シニア層に聞けば、割合は変わるのかもしれませんが……。(太田差惠子)

↓  ↓ 詳しくはコチラ

「親の介護にカメラを利用するのは見守り?監視?」(外部サイト:Surfvote)

記事紹介:あなたの街の「地域包括支援センター」は何と呼ばれている?

2024.02.24

地域包括支援センターってわかりづらい名称だと思ったことがある人は多いと思います。そのためでしょう。自治体によっては、通称や愛称をつけています。
東京都江戸川区では「熟年相談室」、静岡市では、地域包括支援センターという名称に併記する形で「まるけあ」。和歌山県紀の川市では「愛の手」……。自治体ごとに通称や愛称があることに対しさまざまな意見が寄せられています。あなたはどう思いますか?(太田差惠子)

↓  ↓ 詳しくはコチラ

「地域包括支援センター」ってナニ? 自治体が通称や愛称をつけることに賛成? 反対?(外部サイト:Surfvote)

記事紹介:介護にカメラを利用すること、どう思いますか。

2024.01.25

別居の親に介護が必要になると、見守るためのカメラの設置を検討することがあります。しかし、子にとっては安心でも、親にとっては「余計なお世話」となることも……。カメラを設置することは見守りなのか、監視なのかをイシューとして書いた記事です。さまざまな意見が寄せられています。あなたはどう思いますか?(太田差惠子)

↓  ↓ 詳しくはコチラ

「親の介護にカメラを利用するのは見守り?監視?」(外部サイト:Surfvote)

オンライン講演紹介:『介護の知恵とお金』1月末頃まで無料視聴できます。

2024.01.14

昨年11月に行ったセミナーのYouTube配信です。主催はマネックス証券さん。

視聴できるのは1月末ころまでです。

介護の“はじめの一歩”的な内容なので、よかったらご覧ください。(太田差惠子)

 ↓  ↓ コチラから

『親の介護で自滅しないために知っておきたい介護の知恵とお金』(外部サイト:YouTube)

 

記事紹介:昨年末に「紙パンツ」について花王さんでお話を聞いてきました。

2024.01.13

たまたま頂いたお仕事で、紙パンツについてお話を聞く機会がありました。そのときの記事です。

親の介護をする子世代の方から、「親がオムツを使ってくれない」という嘆きを度々聞きます。なので、興味津々で伺ったところ、思っていた以上に紙パンツは進化していました。

帰宅後、花王さん以外の商品も含めて通販で取り寄せて試着!(親のためではなく、将来の自分のため)

…続きはコチラ

[パオッコ2]発足しました。

2024.01.10

このたび、NPO法人パオッコは、[パオッコ2 ~親の介護をしてきた私たちの「これから」へのチャレンジを考える会~]として、新たに出発することとなりました。NPO法人パオッコ同様、よろしくお願いいたします。
NPO法人パオッコの活動は27年続きました。この間、パオッコスタッフも、そして会員の皆さんも、27年、年齢を重ねました。
親の介護を終え、次は私… と思っている人。
親を看取り、今度は、自身がどんな風に老いようかと考えている人。

…続きはコチラ

ホームページをリニューアルしました。

2024.01.10

これからもパオッコを宜しくお願いいたします。

よかったらX(旧ツイッター)のフォローをお願いします。