遠距離介護コミュニティ

地図
map

ロゴ ロゴ

スタッフブログ

離れて暮らす親のケアにかかわるパオッコスタッフの日常とつぶやき、
そして遠距離介護に役立つ情報などをお届けします。

▼いま私たちに出来ること

2011/03/23

未曾有の大災害に直面している私たち。正しい知識・情報を得て、落ち着いて行動しましょう。首相官邸災害対策ページに各種の情報が出ています。

節電では、東京電力のサイトで今日の電力使用状況グラフがアップされています。毎時の電力消費量がグラフで示され、計画停電実施の有無もわかります。

義援金については色々なところで募金活動が展開されていますね。
「どこに寄付をしたら、どこにお金がいくのか」をまとめているブログがあります。少し情報が古いですが、寄付をする前に一読すると参考になります。

アフガニスタンでの街頭募金の様子をテレビで見ました。アフガンの人たちは自分たちが何十年もひどい目にあっていて、自分の生活も苦しいだろうに、日本に義援金を送ろうと募金箱にお金を入れてくれていました。ありがたくて、感激しました。 (シルヴィア)

未分類

▼東北関東大震災

2011/03/19

東北関東大震災で被害に遭われた皆さま、またそれに伴う原発事故で避難されている皆さまに心よりお見舞いを申し上げます。まだまだ困難が続くを思いますが、1日も早く元気と日常生活を取り戻すことができるよう心から応援しています!

地震と津波では気の遠くなるような数の行方不明の方が一人でも多く救助されますように、安否が家族友人の元に届くよう祈るばかりです。また、亡くなられた方も大勢いらっしゃいます。どんなに無念だったことでしょう。謹んでご冥福をお祈りします。

地震、津波、原発事故と次々にたいへんな事態が発生していて、国民一致団結力を合わさないとこの国難は簡単には乗り切れません。一人一人が自分に何ができるか真剣に向き合う時ですね。

大変な状況の中、寒波の中、救助救援復旧活動に携わっている方々、福島第一原発でまさに命を懸けて困難な復旧作業や放水作業に携わっている方々に感謝という言葉をいくら並べてもたりません。最大の感謝と最大の敬意を表したいと思います。

私は東京で日常を送りながら事態の推移を見守っています。
今の段階で自分に出来ることは徹底節電と義援金を送ることです。そして落ち着いて日々粛々と過ごすこと。

被災地以外にお住まいのみなさま、正確な情報を得てパニックを起こすことなく、被災地と被災者を支援していきましょう!   (シルヴィア)

未分類

ページトップ

Copyright (C) 2013 NPO POKKO All Right Reserved.