遠距離介護コミュニティ

地図
map

ロゴ ロゴ

スタッフブログ

離れて暮らす親のケアにかかわるパオッコスタッフの日常とつぶやき、
そして遠距離介護に役立つ情報などをお届けします。

▼二人で帰省、いいね!

2012/05/29

介護帰省中に一人で実家をメンテナンスするのはかなりたいへんなことですが、今回は夫と二人だったので助かりました。旦那さま、ありがとう。

一人だと黙々と草取りをするけれど、お茶のみ好きの夫と一緒だと、お茶飲みながらの話ながらで、なにやらガーデニングの雰囲気。

長年にわたる草との戦い。負け戦はわかっているけど、何もしないわけにはいきません。近所に迷惑かけられないし、自分も庭が草ぼうぼうだと悲しくなるし。今回は草取りストレスからかなり解放され、庭っていいわ?と思えました。

いつもはササッとやっているお墓の掃除も丁寧にやって、親戚のお墓もやって。いつもお世話になっている母の実家の叔母に極々小さな恩返しができました。

一人だと絶対行かない地元で人気のレストランや居酒屋にも行ったし、ちょっとした観光客気分も味わいました。一人の介護帰省とは別物でした。

旦那さま、次回来るときもどうぞよろしくお願いしますね。
門のペンキ塗り直しと2階の部屋の片づけ、できたら、特に。

(シルヴィア)

タグ:

遠距離介護の実践

▼父のお昼寝帰宅

2012/05/28

5月の帰省は連休を利用していつもより少し長めに行ってきました。久しぶりにうちの夫も来てくれました 。

連休明けの平日の午後、 父の帰宅。3時間程帰ってきたけれど、その日はとても眠かったみたいです。結果、お昼寝帰宅になっちゃいました。

キッチンの定位置お父さん椅子から寝室に移動するのもたいへんそうだったので、夫に頼んでキッチンにお昼寝布団を敷いてもらいました。叔母が来たときはまだ寝ていなかったけど、叔父(父の弟)が久しぶりに会いに来た時には爆睡中。せっかく来てもらったのに、すみません。

ちょっとムリさせたかなと不安がよぎり、体調を崩さないかヒヤヒヤしましたが、昼寝が効いたのか車酔いがもせず、元気に特養に戻りました。

ひとつ残念だたのは、夫と父と私の3人で家で写真を撮ろうと思っていたのに、すっかり忘れてしまったことです。

(シルヴィア)

タグ:

遠距離介護の実践

▼金環日食

2012/05/21

こんにちは、シルヴィアです。
今日は日本の多くの場所で金環日食が見れましたね。

私も住んでいるマンションの屋上から美しい世界を堪能。
神秘的な光を放つ太陽の写真が撮れました。(金環じゃないけど)

solar eclipse0521

天体好きの家人が6時15分からスタンバイ!
ちょっと早すぎるだろう? でもおかげで食の欠け始めから観測できました。
その荘厳さに心打たれました。

大宇宙のことや、人間はどういう道のりで地球に存在しているんだろうなど、普段はあまり考えないようなことを思いながら過ごした一日。朝に見た太陽は朝とは違う顔を見せて夕刻に沈んでいきました。

solar eclipse evening

2009年の皆既日食では曇り空で出番がなかった日食メガネが大活躍。

次の日食メガネの出番は、
「2012年6月6日、金星の太陽面通過、午前7時ごろから午後2時ごろにかけて」
金星が太陽の前を通るのが見えるそうです。

来月のその日も晴れますように!!

未分類

ページトップ

Copyright (C) 2013 NPO POKKO All Right Reserved.