遠距離介護コミュニティ

地図
map

ロゴ ロゴ

スタッフブログ

離れて暮らす親のケアにかかわるパオッコスタッフの日常とつぶやき、
そして遠距離介護に役立つ情報などをお届けします。

▼パオッコサロンのお知らせ

2010/06/10

6月のパオッコサロンはお休みです。

次回の開催は
7月10日(土) 13:00?15:00 @パオッコ事務局の予定。

お申込み不要、当日先着20人まで、参加費無料です。
どうぞお気軽にご参加ください。

タグ: , ,

パオッコの活動

▼新担当者との良い関係を模索中

2010/06/07

ふたたびシルヴィアです。
長年父に関わっていただいた方が異動で特養を去られ、さびしい気持ちになりました。その上、もう一人、経験豊富な職員の方も異動されたことが判明して落胆。。。

でも、ずっと落胆しているわけにもいかず。

先日の帰省で、おくればせながら新担当職員の方々にお会いしました。みなさん一生懸命お仕事をされていました。私も気持ちを切り替えなくては!

私にとって今の課題のひとつは、顔は知っていてもあまりなじみのなかった職員のみなさんとコミュニケーションをとること。父を知っていただき、私の考え方も知っていただく。新たな信頼関係を築かなければなりません。

そのためには、職員のみなさんに敬意をもって感謝の気持ちを伝えることがまず第一歩。それから、疑問に思ったこと、こうしたらもっと良いのではないかと思うことを率直に伝えて話し合うことが大切と思っています。

今までは言葉で丁寧に伝えることで問題を解決し、解決できない問題も納得してきました。これからもこの方法で事がうまく運びますように。

前任者と私の間で共通認識していたことも、残念ながら完璧に職員から職員へ引き継ぐのは難しいことです。今回の帰省では、私が重要に思っている部分については、理由などを説明して理解を深めていただけるように努めた事柄もありました。

こうやって必要なことをひとつひとつ積み上げていくしかありませんね。

タグ: ,

遠距離介護の実践

▼介護帰省で心和んだこと

2010/06/06

こんにちは、シルヴィアです。
5月の介護帰省の折、気分転換にお花の写真を撮りました。今年は気候が不順だったせいか、春の花と初夏の花がいっぺんに咲いたようです。父の体調不良にドキドキした帰省でしたが、美しいものに心慰められました。

特養からの帰り道で見かけたお花、うちの庭のめずらしいもの。それから、1枚だけきれいな空の写真が撮れました。シロウト写真にちょっとだけお付き合いください。

麦畑。今頃は麦秋?

麦畑。今頃は麦秋?

池の土手に咲くポピー

池の土手に咲くポピー

一生懸命咲くガーベラ。暑い日だったせいか花が下向き。

一生懸命咲くガーベラ。暑い日だったせいか花が下向き。

こぼれ種で石の隙間に咲いたビオラ。力強い!

こぼれ種で石の隙間に咲いたビオラ。力強い!

青空に映える赤いバラ。

青空に映える赤いバラ。

道端に咲く矢車草

道端に咲く矢車草

薄ピンクのつつじの木に違う色の濃いピンクの花が一つ咲いていました。突然変異?

薄ピンクのつつじの木に違う色の濃いピンクの花が一つ咲いていました。突然変異?

うちのシュロの木に黄色い花が咲いていました。最初は黄色い鳥と見間違え、ビックリ!

うちのシュロの木に黄色い花が咲いていました。最初は黄色い鳥と見間違え、ビックリ!

ふと空を見上げると、夕暮れの空に飛行機。真直ぐに伸びる飛行機雲が見えました。

ふと空を見上げると、夕暮れの空に飛行機。真直ぐに伸びる飛行機雲が見えました。

遠距離介護の実践

ページトップ

Copyright (C) 2013 NPO POKKO All Right Reserved.