遠距離介護コミュニティ

地図
map

ロゴ ロゴ

スタッフブログ

離れて暮らす親のケアにかかわるパオッコスタッフの日常とつぶやき、
そして遠距離介護に役立つ情報などをお届けします。

▼誕生日を祝う

2012/03/13

こんにちは、シルヴィアです。

3月も中旬にさしかかろうかというのに寒い日が続きますね。
私は介護帰省に行って帰ってきたところです。

今回の帰省のメインは、父の誕生日祝いと確定申告でした。

今年も無事父が誕生日を迎えることが出来ました。
これも本人のがんばりといつもお世話になっている皆さまの努力の賜物です。
娘としてはとても嬉しい。ありがとう!

今年のお祝い誕生日ケーキはレアチーズケーキ,中にブルーベリーのジュレ入り。
それと地元で大評判のプリンも(プリンは写真を撮るのを忘れました)。

誕生日ケーキ2012

それから、父と私と父の居室担当のスタッフの男性と3人で記念撮影もしました。季刊の「特養便り」の表紙を飾れるぐらいのハッピーな写真が撮れました。父の居室にもちょっと拡大してその写真を飾ってくださるそうです。誕生日の良き一日となりました。

メイン目的のもうひとつ、確定申告も無事終了。e-taxでも良いんですけど、父の分は税務署に毎年行っています。その方が私もけじめがつけやすいし。父のお金と私のお金。線引きして明朗会計を心がけています。

前回の1月下旬に帰省した時は、自分がひどい腰痛になり思うように活動できず残念でしたが、3月はその時にやり残したことも片付けて自分的には気分よく帰京しました。

タグ:

遠距離介護の実践

▼JALの介護帰省パスについて変更

2012/03/12

JALの介護帰省パスの発行・更新に変更があるのでお知らせします。

現在は顔写真付きの介護帰省パスを発行していますが、そのパスはなくなり、JALのマイレージバンクカードに介護帰省の情報登録をする形になります。

免許証のように発行されるパスがなくなるだけで、介護帰省割引はこれまで通り利用できます。JALマイレージバンクカード(入会無料)は必須になります。

発行や更新時に顔写真が必要なくなります。他の必要書類は変わっていません。

先日私も更新しましたが、情報登録は空港のカウンターでサクサクっとやってもらえました。

詳しくはJALのWebで確認ください。

(シルヴィア)

タグ: ,

遠距離介護の実践

▼大震災から1年

2012/03/12

昨日は3月11日でした。東日本大震災から1年。

亡くなられた方のご冥福をお祈りします。
被災されたすべてのみなさまにお見舞い申し上げます。

私の住んでいる所でも2時46分にサイレンが鳴り、自宅で祈りました。

被災地が活気を取り戻し、そこに住む人たちが希望と幸せを感じながら暮らせる日が一日も早く来ることを願ってやみません。

東京に住んでいる私は被災地のみなさんの体験は共有できないけれども、いつも被災地に心を寄せていたいと思います。出来ることは限られていますが、被災地産の物を買ったり、チャリティに参加したりということはすぐに実行できます。

遠距離介護に行くとき利用する羽田空港には東北物産のコーナーがあるので、お菓子やご飯の友をちょこっと買いして西に住む人たちへのお土産にしています。

(シルヴィア)

未分類

ページトップ

Copyright (C) 2013 NPO POKKO All Right Reserved.